★男鹿地区衛生処理一部事務組合議会議員・監査委員の合同行政視察の2日目!

0

    男鹿地区衛生処理一部事務組合議会議員・監査委員の合同行政視察の2日目は、長万部町「山越郡衛生処理組合」うちうらクリーンセンターの視察です。

     

    今日の視察テーマを2つに絞り、

    ^飮管理方法について伺いました。

        男鹿地区衛生センターとほぼ同じ使用開始時期の施設なので、どういった工夫があるのかと尋ねたところ、ウイークエンドシステムの導入や高額なメタノールを使わない方法などをご教示いただき、明るい兆しが見えてきました。

     

    ⊇萢手数料について

        資料では、男鹿地区よりも単価が高いので、算出方法と考え方についてお伺いしました。(うちうらクリーンセンターが男鹿地区衛生センターの19倍の手数料単価)。お話から、許可制、業者委託、証紙を買うなどの方式の違いによる処理手数料の違いであることがわかりました。お客様が支払う単価はほぼ同じということが推察されます。

     

    この施設は、平成31年には削減等でも施設の維持等でも、下水道の加入率からしても限界がきているので閉鎖をすることが決定されたそうです。今後は、下水道に投入する方法がとられるようですが、我が衛生センターもこれらを踏まえ、計画的な移行が必要だと思います。

     

    取り急ぎ、維持管理はご教示いただいたことを試行して行くのが良い道なのかもしれませんね。

     

    今日の長万部町の最高気温は22℃とだいぶ過ごしやすい気温でした。行政視察も2日目をおかげさまで無事に終えることができました。

     

    皆さま、大変お疲れ様でした。

     


    ★ 男鹿地区衛生処理一部事務組合議会議員・監査委員の合同行政視察の初日!

    0

      男鹿地区衛生処理一部事務組合議会議員・監査委員の合同行政視察の初日は、

      函館市「日乃出クリーンセンター」です。男鹿地区よりも老朽化した施設で、課題にどう対処しているかが視察の目的です。

       

      函館市は、人口262,860人、男鹿地区(男鹿市・潟上市)は、62,086人なので、4.23倍。し尿の処理量も4.32倍となっています。

       

      何と言っても下水道加入率が函館市90.2%と極めて高いです。男鹿地区の中で男鹿市は、50.9%、潟上市は80.5%となっており、男鹿市の加入率が低いことがわかります。

       

      この数字から男鹿市は起伏の激しい土地柄と高齢者が多いということも要因にあげられます。

       

      日乃出クリーンセンターは、維持補修の感じからも読み取れるように、努力と工夫の跡が多く見られ、節減と辛抱で継ないでいるといった現状でした。

       

      今日の函館市の天候は晴れ!

      16:00現在の気温は26℃で快適です。

       

      今日の行政視察も無事に終え、函館の食を堪能して明日への英気を養います。

       


      ★母校の明桜高校が秋田県代表で、甲子園出場決定!

      0

        母校 明桜高校が、金足農業を5-1で破り8年ぶり9回目の甲子園の切符を手中におさめた。

         

        明桜高校は、山口投手が投打に活躍していたのだが、出塁中に右脇の怪我でまさかの降板。雲行きが怪しくなってきたところを続く五十嵐、佐藤の継投で金足農業打線を1点に押さえて見事な優勝を飾りました。

         

        母校の甲子園出場は感慨深いものがありますね!

        http://www.asahi.com/sp/koshien/akita/

         


        ★ 男鹿地区衛生処理一部事務組合議会議員・監査委員の合同行政視察の準備!

        0

          男鹿地区衛生処理一部事務組合議会議員・監査委員の合同行政視察を明日に控え、男鹿地区衛生センターの課題解決に向け、学ぶポイントを整理しました。視察は、隔年の実施ですが、行政視察をいかに男鹿地区の課題解決に充てるかが重要です。

           

          男鹿地区の人口減少や高齢化による下水道普及が進まないことや下水道が整備されていない地域のためにも、なくてはならない施設なので、次の5つの課題についての解決方法についてご教示いただきうと考えています。

           

          ]卦牴修靴突茲神瀏をどう維持していくのか?

          技術者の育成や維持方法や構成はいかに?

          処理環境を維持しつつ、経費削減をどう図るか?

          せ慊蟯浜者制度の活用や考え方?

          ズ8紊瞭宛と予測についての情報と対策は?

           

          行政視察場所は、北海道の3施設です。

          様々な工夫と取り組み等の学ぶべき点が多いことから、大いに期待しています。

          “ヾ杙圈崙乃出クリーンセンター」

          長万部町「山越郡衛生処理組合」

          松前郡福島町「渡島(おしま)西部広域事務組合衛生センター」

           


          ★友人から牡蠣の贈り物!

          0

            高校時代の友人から牡蠣の贈り物を大量にいただきました。毎年気に留めてくれていることが何よりも嬉しいです。

             

            持つべきものは友ですね。これからも互いに友情を大切に、人生を歩む上での良き友として切磋琢磨して歩んでいきたいと思っています。

             

            明日の我が家の食卓は、牡蠣三昧!


            ★秋田県内大雨の影響で大変な事態に!

            0

              停滞する活発な前線の影響で、秋田県内では強い雨が継続的に降り続きました。そのため、川の氾濫が起こり大雨洪水警報、避難勧告や避難指示が出されています。

               

              昨日から今日正午までに降った雨が雨が記録的な量になっています。秋田空港で348.5ミリ、横手市で310ミリ、秋田市雄和で304ミリ、仙北市角館で300ミリとの知らせが。

               

              充分な警戒とこれ以上の被害が無いことを祈るばかりです。

               

              こんな時にも男鹿市は、ほとんど被害もなく、今日は晴れ間が覗くほどの天候で、改めて住みやすい男鹿半島に感謝しているところです。


              ★高校野球甲子園秋田県大会準決勝は、大雨のため順延!

              0

                楽しみにしていた高校野球甲子園秋田県大会準決勝は、第一試合明桜vs大曲工業戦は、試合は開始されたが、雨のため2回ノーゲームで順延となってしまった。

                 

                明日も、天気予報が大雨の予報で試合は延期されるとのこと。楽しみにしていただけに残念です。

                 

                それにしても今日の雨は凄まじい勢いで降り続き、交通機関や各地に影響を及ぼしています。明日の天候にも警戒が必要です。このまま降り続ければ、土砂崩れも怖いですね!


                ★スズメバチの巣を駆除!

                0

                  我が家の入り口付近に蜂の巣があるとの母からの知らせを受け、状況を確認してしばらく観察しました。種類は凶暴なスズメバチです。巣はスズメバチ独特の模様の巣なので間違いありません。

                   

                  見張り役の蜂が、2匹出入りして警戒している様子です。注意に注意を払って、市販の蜂の巣退治用のジェットスプレーを噴霧後、一先ず自宅の玄関の中に退避。

                   

                  巣から蜂が数匹飛んで行ったところを見計らって、巣を取り除きました。

                  先ずは被害もなく一安心です。

                   

                  スズメバチに刺されたら死亡するということも考えられます。ほとんどの場合、「アレルギー性ショック死」で、「アナフィラキシーショック」とも呼ばれています。

                   

                  症状は、嘔吐、呼吸困難、眩暈、顔面蒼白等で、最悪の場合は死に至ります。

                   

                  私の父も若い時に蜂に刺され、熱が上がり、心臓がバクバクして命を失いかけたことがありました。とっさに蜂から身を遠ざけ、滝壺で体を冷やしてから病院に行って一命をとりとめた経験があります。

                   

                  この経験から、私たちは蜂の駆除には敏感で、駆除方法も鍛錬されているので、上手く処理できますが、決して無理をせず専門家に任せることをオススメします。


                  ★人口減対策・協働社会の構築・感性教育の重要性!

                  0

                    国や各地方の人口は、出生数と死亡数のプラスの差による自然増と、人口移動すなわち人口流入数と流出数のプラスの差による社会増とによって増加する。マイナスの差がもたらすのが自然減・社会減です。

                     

                    社会減は、就業などの理由で、人々が転出することによって人口が減少することで、自然減は、死亡数が出生数を上回ることで、人口が減少することです。

                    我が男鹿市では、ご多聞にもれず自然減と社会減が著しい状況です。

                     

                    私のビジネスは、葬儀に関わることから実に悲しいご逝去情報が耳に入ってきます。最近も知人や同級生の親などのお別れが多くなってきています。

                     

                    このまま、人口の自然減と社会減が続けば、自ずとビジネス自体が成立しなくなり、仕事がなくなり、加速的に人口減に歯止めが効かなくなるのは目にみえています。

                     

                    考え方は二つに分かれるのですが、

                    /邑減少に歯止めをかけて、なんとかとどめる。

                    減少した状態でも生き残れるように、節約や縮小をして対応する。

                    ありとあらゆるできることをやって行き生き残れるように、男鹿市はもちろんのこと地域や企業の協働社会の構築が急がれます。

                     

                    また、近い未来にはAI知能の開発によって、無くなる業種や仕事が増えると言われています。そんな時に備えて、AIロボットにはできない人間ならではの仕事の創出ができる人づくりが急務だと思っています。

                     

                    そういった意味でもコミュニテイスクールなどのような教育も必要ですし、同時に学校でのデザインなどの感性教育も重要になってくると思われます。

                     

                    最後に朗報です。横綱白鵬がついに歴代1位の大関・魁皇の通算1047勝に並びましたね!この記録は快挙です。明日勝てば通算勝利数が単独で1位となります。大いに期待できますね!

                     


                    ★大相撲名古屋場所で白鵬が記録更新持ち越し!

                    0

                      今日は早朝から、お花の制作や情報整理、政治サイトのインタビュー依頼の対応など多忙な一日でした。

                       

                      夕方からやっと一息つける時間ができ、大相撲名古屋場所のTV観戦ができました。

                       

                      通算1046勝を記録し、通算勝利数で単独2位となった横綱白鵬は、今日の御嶽海との取り組みに記録更新がかかっていたのですが、結果は御嶽海に寄り切られ、歴代1位の大関・魁皇の通算1047勝に並ぶのは、明日に持ち越しとなりました。

                       

                      御嶽海関の強さもありましたが、今日の白鵬は、勝ち急いだ感があったように思えます。大横綱でも精神にかかるストレスは計り知れないものがあるのだと思います。

                       

                      実は、目標の1047はとてつもない数字で、全勝優勝を毎場所続けても10年以上かかる記録ですからね。

                       

                      通算勝利数の記録を塗り替えるのは時間の問題です。近々起こる歴史的感動のシーンを楽しみにしています。

                       



                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      3031     
                      << July 2017 >>

                      selected entries

                      archives

                      recent comment

                      recommend

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM